はたひら歯科HP
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--

はたひら歯科

〒537-0013
大阪市東成区大今里南2-7-16
片江小学校正門向かいの歯医者です
(TEL)06-6973-8217
<< おくすり手帳を持ってこないと高くなりますよ!と注意喚起された件 | main | 67%が「かかりつけの歯科医」あり >>
食後30分は歯を磨いては、、、なんてことはない、磨けるときに磨いていいよ!
0
    昨日、幼稚園で保護者相手にお話をさせていただきましたが、その時に出た質問で

    「ものを食べてから30分は酸が出て歯が痛むから歯を磨いちゃダメといわれていますが、本当?」

    というものがありました。

    はい、ウソです。


    これで終わってもいいのですが、一応、表の理由と裏の理由を説明しますね。

    まず、表の理由「なぜこんな話が出てきたか」。

    マスコミってのは、「目新しい話題」を常に探してるんです。そうしないとバズらないから。
    「10年前から言われていますが」じゃあ、話題にもならない。

    でもね、「10年前から言われています」「30年前から常識的に言われています」という歴史の風雪に耐えて検証され続けてきたことの方が、圧倒的に正しい場合が多いんです。

    「食べたら磨きましょう」が歴史の風雪に耐えた言説なのですが、それをTVで言って「ええっ?!そうなの?」と視聴者が驚いて、視聴率稼げますか?無理っしょ。

    なので、「突拍子もない事」「今までと逆のこと」を「大げさなタイトルで釣る」わけです。

    よくありますよね、「バズるタイトル」として「今までの**は実は間違いだった!**を壊す衝撃の事実!」ってヤツです。

    こういう煽りバズワードで釣ろうとするサイトや番組は「はいはい」と「こうやったら目からビームが出るんだ!」と気を引いてくる5歳児に対処するようにあしらうといいでしょう。

    次に、どうでも良いですけど、裏の「一応それっぽい理由付の解説」です。

    ものを食べると、口の中のpH が下がって酸性化します。
    食べ終わると、唾液の緩衝作用で中性に戻っていきます。これにかかるのが30分ぐらい。
    この間、歯ブラシでこすると、弱くなった歯に傷が付きますよってことがそれっぽい理由らしいのですが、お前の歯の強度が発泡スチロール並みで、歯ブラシと思ってるのがワイヤーブラシならそうなるかもな。発泡スチロールを歯ブラシの毛先でこすって削りましょうってミッションだけで無理っぽいわ。

    アホか。

    そうやって「磨くチャンス、やる気」を逃すのは愚の骨頂です、磨けるときに磨いてください!

     
    | 歯の話 | 10:39 | comments(0) | - | - |